fc2ブログ
2024年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2006年12月31日(日)
2006年ドラマ大賞
結局、年末になってしまいました><

今年も、ドラマを振り返っちゃいましょう!!!!

最初に断っておきますが、自分の中での番付ですw




ドラマ部門!!


1位 アンフェア
2位 のだめカンタービレ
3位 サプリ
4位 14才の母
5位 不信のとき
6位 弁護士のくず
7位 神はサイコロを振らない
8位 僕の歩く道
9位 小早川伸木の恋
10位 吾輩は主婦である


次点・西遊記、ギャルサー、マイ☆ボス マイ☆ヒーロー、レガッタ



今年は、幅広く見ていた割に、じっくり見たものも多かったので、
順位を決めるのが難しかったです_| ̄|○
ベスト20でもよかったんですけど、長くなるのでw

1位は、ダントツですかねぇ。これほどハマったドラマはないってくらい。
今年に限らず、今まで見たドラマの中でも、
5本の指に入るくらいかも。
連ドラって、計10話前後の話の中で、中だるみしたりするものだけど、
アンフェアは、毎週毎週がドキドキハラハラの展開で、
推理する楽しさだけじゃなく、それぞれの人間関係とかも面白かったし、
主演の篠原さんがやっぱりかっこよかったなぁ。
もう、語れば長いのでやめますけどw
映画も満足行くものになっていればいいなと思います♪

のだめも、今週で最終回でしたね。
気付けば、今期一番ハマったドラマでした。
ドラマ化を期に、また漫画を全巻読んだんですけど、
漫画に忠実な部分が多くて、原作ファンにもすごく楽しめたところが、
勝因ですよね。
最終回の、千秋様が、のだめを後ろから抱きしめるシーンは、
漫画でもすごく好きだったんですけど、
ドラマ見ながら「来るぞ・・・来るぞ・・・ぎゃーー!!千秋様ー!!!」
って感じで(意味不明w)ほんと、感動でした。
オケのシーンも、素晴らしくって、永久保存版かなぁって思ってますw

3位は、サプリで。
今でも、漫画のほうは、チェックしてるんですけど、
面白い展開になってますよーw
今となっては、田中女史が面白キャラで、憎めない奴になってますw
今更言うのもなんですが、正直に言います。
イシダを漫画と同じ役設定にして、もう一度やり直しませんか?(爆
もったいなすぎるよ・・・

4位から9位は、このブログでも確か語ってたはずなので、
省略しますw
あ、14才の母は、続くの?ってゆう終わり方だったけど、
どうなんでしょうかね?

10位には、吾輩は主婦であるを入れました!
知らない人もいるかもですけど、昼ドラですw
私は、昼ドラも大好きで、見るんですけど、
このドラマは、昼ドラとして終わるのはもったいないくらい、
面白いドラマでした。





俳優部門。


1位 瑛太(アンフェア、サプリ、のだめカンタービレ)
2位 福田麻由子(白夜行、てるてるあした、ちびまる子ちゃん)
3位 志田未来(女王の教室SP、サプリ、14才の母)
4位 玉木宏(トップキャスター、のだめカンタービレ)
5位 新垣結衣(ギャルサー、マイ☆ボス マイ☆ヒーロー)
6位 松田翔太(トップキャスター、レガッタ)
7位 戸田恵梨香(ギャルサー、たったひとつの恋)
8位 滝沢沙織(ガチバカ!、ブスの瞳に恋してる、黒い太陽、アンナさんのおまめ)
9位 香里奈(夜王~YAOH~、僕の歩く道)
10位 片瀬那奈(小早川伸木の恋、鉄板少女アカネ!!)




美咲ちゃんは、どう考えても1位なので、ランク除外しましたw

やっぱり今年のドラマキングは、瑛太くんでしょぉーw
アンフェアが良かったのは、安藤のあの役があったからこそですもの。
来年以降も、注目していきたいですね♪
福田麻由子ちゃんは、去年も2位につけてますねw
白夜行では、もう子役とは呼んではいけないってゆうくらい「女優」でした。
あの涙で、感動感心した人も多かったはず。
ドラマでは、同世代の志田未来ちゃんの活躍が多かったけど、
来年は、麻由子ちゃんをもっとドラマで見て見たいです。

松田翔太くんは、単に私の好みの顔ってだけですw
最近気付いたんですよw
戸田恵梨香ちゃんも、ドラマってゆうより、デスノートの影響w

滝沢沙織さんは、実は女性版谷原章介ってくらい、
ドラマ連投してる女優さんですw
まだ、なかなか注目されてないかもですけど、けっこう良いキャラなんですよ?

今年も、新しい人の活躍が多くて、楽しかったですね。
若手女優さんも多く出ていたので、来年は、若手俳優さんも沢山出て欲しいな。
今は、若手だとジャニーズばっかになっちゃうのでw



主題歌部門!!


1位 「君という名の翼」コブクロ(レガッタ)
2位 「Real voice」絢香(サプリ)
3位 「しるし」Mr.Children(14才の母)
4位 「Faith」伊藤由奈(アンフェア)
5位 「くるりくるり」ナナムジカ(小早川伸木の恋)
6位 「ラプソディ・イン・ブルー」ガーシュウィン(のだめカンタービレ)
7位 「GO MY WAY」hitomi(弁護士のくず)
8位 「恋のつぼみ」倖田來未(ブスの瞳に恋してる)
9位 「ベストオブヒーロー」倉木麻衣(ガチバカ!)
10位 「HEY! FRIENDS」藤木直人(ギャルサー)



次点
「Dear friend」Sowelu(トップキャスター)
「invitation」柴咲コウ(タイヨウのうた)
ベートーヴェン「交響第7番」第1楽章(のだめカンタービレ)




今年も良い歌が多かったなぁ。
その中でも、コブクロにハマった一年だったかも。
「君という名の翼」とゆう曲は、ザ・青春!ってかんじで、
聴いててすごく気持ちが良いです。
かなりヘビロテしてますね。

「HEY! FRIENDS」は、パラパラを一生懸命覚えてましたw
いまでも出来るっぽいw



はい、総括終わり!!!!

長かったぁ。。。これ書くのに、実は何日もかかっててw
やっとUP出来ましたw

今日で、2006年も終わりですね。
壁紙再うpのメール何通か着てますが、
来年になります、、、ごめんなさい><
1月のカレンダーもその時UPしますんで、待っててください。


では、良いお年を!!!!!

スポンサーサイト



【編集】 |  16:42 |  ドラマ  | TB(5)  | CM(2) | Top↑
コメント
●No subject
お久しぶりです!もう忘れてますよねw

自分は、こう格付けさせていただきますw

~ドラマ~
1.レガッタ
2.Happy!
3.アテンションプリーズ

このランキングから連想される人がいますが、それは次にもちこしってことで・・・w

~俳優~
1.相武紗季ちゃん(やばい、影響をうけてる・・・・。)
2.松田翔太さん
3.新垣結衣ちゃん
ですかね?
今年は新人、隠れた女優が多かった・・・。

最後に主題歌ですね!
1.君という名の翼(レガッタ)
2.Pretty Woman?(アテプリ)
3.Real voice (サプリ)

ってとこですかね。長くなりました・・・。

本当美咲さんに追いつく勢いで紗季ちゃんがでてきてるわけですよ・・・。
危ない危ないw

最後になりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ミスター |  2007.01.02(火) 00:00 | URL |  【編集】
●No subject
>ミスターさん
お久しぶりです!いえいえ、忘れてませんよ^^
今年も宜しくお願いいたします。

相武紗季ちゃんにはまっちゃってるんですね!
私も、好きですよー^^
ドーナツのCMで初めてみたとき、
超かわいいーって思いましたもんw

1月は、華麗なる一族でしたっけ??
出てますよね。
楽しみですね^^
美羽 |  2007.01.04(木) 18:17 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
松田翔太松田 翔太(まつだ しょうた、1985年9月10日 - )は日本の俳優。父親は松田優作、母親は松田美由紀、兄は松田龍平という芸能一家である。イギリスの美術系の専門学校に2年間留学した経験を持つ。イギリスに留学する前はインターナショナルスクー
2007/04/06(金) 10:54:59 | わかなのブログ
ガチバカ!}『ガチバカ!』は、2006年1月19日から3月23日まで東京放送|TBS系で放送されたテレビドラマである。放送時間は木曜22時00分~22時54分(JST)。平均視聴率7.8%。主演の高橋克典は初の教師役となった。.wikilis{font-size:10px;color:#666666
2007/07/30(月) 14:10:09 | あのドラマに夢中!
ブスの瞳に恋してる}『ブスの瞳に恋してる』(ぶすのひとみにこいしてる)は、女性お笑い芸人|お笑いトリオ・森三中の大島美幸の夫で放送作家の鈴木おさむが、赤裸々な新婚生活を自ら綴ったノンフィクション書籍である。略称『ブス恋』。以下項目ははドラマ版について述べる
2007/07/30(月) 16:16:41 | あのドラマに夢中!
夜王}夜王(やおう)は、倉科遼(作)、井上紀良(画)による漫画作品。およびこれを原作とするテレビドラマ作品。集英社週刊ヤングジャンプにて連載中である。全巻で、150万部以上売れている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia
2007/07/30(月) 19:38:48 | あのドラマに夢中!
白夜行}『白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾の小説。集英社「小説すばる」1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行され、ベストセラーになったミステリー長篇。連載時は連作短編として掲載されていたが、単行本では長編に構成しなおして刊行された。なお
2007/07/30(月) 19:52:26 | あのドラマに夢中!
 | HOME |